So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ

京の夏を告げる祇園祭の山鉾巡行を撮る・・阪急の祇園祭りのHMも [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

阪急では毎年、夏の風物詩、祇園祭と天神祭のHMを掲示します。

祇園祭・天神祭とともに今年は去年と同じデザインで少々がっかり。

去年のを使おうと思いましたが祇園祭のHMは今年も撮影しました。

2016.7.17 阪急神戸線 梅田 祇園祭HM1.JPG

2016.7.17 阪急神戸線 梅田 祇園祭HM2.JPG
梅田でちょこっと・・・ 以上2点 2016.7.17 阪急神戸線 梅田

去年までと違うところは、7/17、祇園祭の山鉾巡行の撮影に行ってきました。

祇園祭と言っても一か月ほど行われているので、7/17はクライマックスの山鉾巡行。

豪華絢爛の山や鉾が京都市内を練り歩く。

まさに動く美術品!

おそらく一台ウン億円!

今回全部の鉾や山を紹介すると膨大な写真の量となりますので、最初の長刀鉾と最後の船鉾のみの写真をアップします。

この他の写真は厳選してまたアップするかもね。

2016.7.17 祇園祭 山鉾巡行 長刀鉾1.JPG
先頭の長刀鉾には生稚児(人間)が乗っている。

2016.7.17 祇園祭 山鉾巡行 船鉾1.JPG
しんがりの船鉾。かっこいいと思ったのは私だけか? 以上2点 2016.7.17 祇園祭 山鉾巡行

さすがに人はいっぱいだった。

では、また[ぴかぴか(新しい)]

その日はタイガースジェットの展示イベント日。他のタイガーズラッピングも・・ [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

とうとう出ましたタイガースジェット。

まさか飛行機まで・・・

神戸をハブ空港とするスカイマークが機体の一部にタイガースラッピングを施し、4/27より2機飛んでいる。

5/21、神戸空港のスカイマーク格納庫において、タイガースジェットの一般公開が行われた。

時間制で区切られ、朝から定員分の入場券を配るということで朝9時頃神戸空港へ着いた。

120人前後が並んでいた。

10時からの初回には余裕で間に合った。

これが最近の鉄道イベントでは、開門一時間前ならもっと並んでいます。(もっとも部品即売会目当ての人が多いのだが・・・)

少し拍子抜けした(;^_^A

2016.5.21 神戸空港スカイマーク格納庫 タイガースジェット展示1.JPG
制限時間ぎりぎりの人が少なくなった頃を狙っています。 

2016.5.21 神戸空港スカイマーク格納庫 タイガースジェット展示2.JPG
後ろからの方がよく分かるね。2016.5.21 神戸空港スカイマーク格納庫

そして、今回特別にタイガースラッピングで撮ってきたものを少しだけ公開!

2015.5.17 阪急レールウェイフェスティバル2015春4 キャブ.JPG
タイガースラッピングと言えばコレか? 阪神タクシーのタイガースキャブ 2015.5.17 阪急正雀車庫 阪急レールウェイフェスティバル2015春

2012.9.23 バス祭り 阪神バス.JPG
阪神バスにもタイガースラッピング車があります。これ以外にも。 2012.9.23 バス祭り

2015.3.16 山陽電気鉄道本線 東須磨 Yellow Magic トレイン2.JPG
タイガースの親元、阪神電気鉄道でも去年ラッピング車が出ました(現在ははがされています) 2015.3.16 山陽電気鉄道本線 東須磨

ここでないのがタイガースシップ。

ジャンボフェリーなどがやったら面白いかもね。

でもないやろうな(阪神タイガースへのロイヤリティ、けっこう高いらしい。)

では、また[野球]


「おおさか市営交通フェスティバル」が開催・・・最終回 地下鉄・バス・ニュートラム [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

このシリーズも最終回。

11/9の緑木公開のイベントでようここまでやったわ・・・

最終回は現在の大阪市交通局が運営している、地下鉄・新交通システム・市営バスの画像で・・・

まずは市営バス。

現在「復刻ゼブラバス」が大阪市内で見かけることがあると思います。

あれ、現在では各バス営業所で配置されているらしい。(1か所は除く)

その「復刻ゼブラバス」と昭和39年製の「ゼブラバス」と並べて展示していました。

2014.11.9 大阪市営交通フェスティバル バス2.JPG
やはり時代の流れを感じます・・・ 2014.11.9 大阪市営交通フェスティバル

お次は新交通システム。

大阪では「ニュートラム」という愛称で住之江公園~南港ポートタウン間で走っている。

現在は2代目。

もうすぐ数えて3代目がデビューするらしい。

初代「ニュートラム」が緑木検車場で保管されていたので撮りました。

2014.11.9 大阪市交通局 緑木検車場 ニュートラム.JPG
初期のニュートラムの車両はもうこれしか残っていない 2014.11.9 大阪市交通局 緑木検車場

そして地下鉄。

大阪の大量輸送に欠かせない地下鉄。

御堂筋線と四ツ橋線の車両検査をするところが緑木検車場

その検車場の一部も11/9に公開されていましたので御覧ください。

2014.11.9 大阪市交通局 緑木検車場1.JPG
ちょっと印象的な感じで撮影した 2014.11.9 大阪市交通局 緑木検車場

将来的には中央線・千日前線・谷町線(現在は森ノ宮検車場で検査している)の車両の重要検査も緑木でする計画があるという。

市営とか民営かどうかでなく、これからもぶれなく大阪の重要なインフラである交通網を支えていってほしいと思います。

では、また[イベント]

「おおさか市営交通フェスティバル」が開催・・第一回「町をしずかに」 [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

その前に・・・・

パソコンで見ると醜い(見にくい)ブログがある。

そのブログ、スマホ推奨となっている。

どうもWi-Fiからそのままブログに載せている。

なんでスマホみたいな小さな画面でわざわざみなあかんの?

そこの君、君だよ!

でぼやきはそれくらいにして・・・

11/9、「おおさか市営交通フェスティバル」が開催された。

興味あるものがいくつかあったので不定期連載で何回か分けて紹介したいと思う。

途中で終わるかもね・・・

第一回は「町をしずかに」

戦後まもない昭和25年くらいから街頭放送などによる宣伝行為が始まり、ところかわまず騒音が氾濫し、市民から多数の苦情が寄せられていた(このころからか・・・)

それで大阪市では昭和33年、警察・市民団体の協力をもとに「町をしずかにする運動」を開始しました。

さしあたって、警笛騒音を減らすことを念頭に置いた(当時、クラクションを鳴らしまくって走っていたアホがいたんだね)

当時の大阪市営のバス・市電にはちゃんとマークがついていた。

2014.11.9 大阪市営交通フェスティバル バス1.JPG
当時のゼブラバスに再現されている。

2014.11.9 大阪市電博物館1.JPG
市電にも

その他、市の清掃車等にもついていたそうな。

2014.11.9 大阪市電博物館2.JPG
大阪市電博物館での説明の様子。

上記の市政だより、詳細はhttp://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/cmsfiles/contents/0000010/10544/136_1_2_3.pdf
にて。


興味ある方は見てくださいな・・・

では、また[演劇]




ピーチ×ピーチは撮れるか?・・・ピーチラピート出現 [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

やってくれるでないの。

南海のラピート、赤ラピートが終わったかと思えば、今度はLCCのピーチアビエーションと組んで「空飛ぶ電車」が本物の電車にデザインをラッピングされたではないか。

その「ピーチラピート」、9/7より走り出したので、早速撮影。

2014.9.7 南海本線 新今宮-なんば(南海高野線 今宮戎)ピーチラピート1.JPG
一番列車の回送は式典を撮らずにここで撮影。  2014.9.7 南海本線 新今宮-なんば(南海高野線 今宮戎)

2014.9.7 南海本線 なんば-新今宮(南海高野線 今宮戎)ピーチラピート1.JPG
一番列車は周り車両に囲まれながら進んできた。 2014.9.7 南海本線 なんば-新今宮(南海高野線 今宮戎)

2014.9.7 南海本線 鶴原-井原里 ピーチラピート1.JPG
赤ラピートと同じく沿線撮影はここで。 2014.9.7 南海本線 鶴原-井原里

そのピーチ、LCCなので乗るのには安いのだが、そういえば、まだ乗っていない。

そのうち乗ると思いますが・・・

そこで関空で撮った、ピーチ本来の飛行機の写真を・・・

2014.5.1 関西空港 マリコ様ジェット1.JPG
マリコ様ジェットはもうないらしいね。 2014.5.1 関西空港

赤ラピートの時は関空で赤×赤が撮れました(偶然にも・・・)

2014.5.1 関西空港線(南海空港線) りんくうタウン-関西空港 ラピーと赤と飛行機1.JPG
こんな偶然なかなか起きないよ 2014.5.1 関西空港線(南海空港線)りんくうタウン-関西空港(再掲)

さて、今回、ピーチ×ピーチが撮れるかなあ。

無理だと思いますが・・・

では、また[飛行機]


赤×赤 ラピートと一緒に撮れたものは・・・ [その他]

2014.5.1 関西空港線(南海空港線) りんくうタウン-関西空港 ラピーと赤と飛行機1.JPG
偶然すぎる・・・ 2014.5.1 関西空港線(南海空港線)りんくうタウン-関西空港

関空で飛行機撮るならスカイビュー。

風向きによって間近で離陸の飛行機を見る事が出来る。

期間限定で赤いラピートと一緒に撮ることができた。

こんな偶然はまあ、ないだろう。

旧福知山線廃線跡を歩く! [その他]

こん○○わ。みまさか81号です。

現在の福知山線 生瀬~道場間は直線のトンネルでぶち抜かれています。

この連続したトンネル、福知山線開通当時からあるのではありません。

この区間は1986年に切り替えられました。

それ以前は非電化単線であり、武庫川に沿って渓谷に沿って走る風光明媚な区間でありました。

電化複線化前に福知山線に走っていた列車はキハ82・181系「まつかぜ」やキハ58・28系「丹波」「だいせん」やDD51に牽かれた旧型客車(非電化時代末期は12系や50系が入っていましたが・・・)

もちろん昭和30年~40年代はSL牽引の列車が走っていた。

その風光明媚な区間、現在では生瀬から武田尾の一部区間、ハイキングコースとして残っております。

11/9、会社の人に誘われて歩いてきました。

まずは宝塚からバスに乗り木之元(このもと)というバス停で下車。

そこからは近くに廃線跡に降りられるルートがあると地元の人に教えてもらいそこからひたすら歩く。

大半は草木で覆われたところもあるが、枕木が残っているところもある。

さすが廃線跡だ。

風景が武庫川沿いという事ですこし紅葉していた。

2013.11.9 旧福知山線線路跡1.JPG
「JRは責任持ちません」という看板あり。悪天候時は歩かない方がいいかも・・ 

2013.11.9 旧福知山線線路跡4.JPG
「制限60」の表示が残っていた。まつかぜもだいせんもここを通っていたのだ・・・

ちなみに1986年というとまだ中学生であり、カメラなんか持っていません(その頃はフイルムが当たり前で中学生のこずかいでは手が出なかった・・・)

ただ幼いころ、急行「だいせん」に乗った記憶があり、その頃にはここを通ったのだろう・・・・

話は元にもどし、この廃線跡には通ることが出来るトンネルが5つほどある。

どれも電気はついていません。

懐中電灯は必須です。

トンネルの中、ひんやりして冷たい。

夜は怖くて行けないな・・・

2013.11.9 旧福知山線線路跡3.JPG
昔は機関車が走っていましたが、今や人が歩いています。こういうショットはなかなか撮れない?

生瀬側かわかぞえて3つ目のトンネルを抜けると鉄橋にぶちあたる。

このハイキングのハイライト「第二武庫川橋梁」だ。

さすがにここは真ん中は通れない。

橋の保線用の通路を通る。

2013.11.9 旧福知山線線路跡5.JPG
こういう遺構は撮れる所が少ない。現役の路線か取り壊してしまうかどちらかだ。今でもデイーゼルの音が聞こえてきそうな場所だ・・・ 以上4点2013.11.9 旧福知山線廃線跡

この廃線跡は武田尾駅まで続いています。

旧線の武田尾駅付近にはちょっとした食堂や売店があります。

そのお店で飾っているもののひとつにはこんなものが・・・

2013.11.9 旧福知山線武田尾駅看板1.JPG
ホーロー製と思われる駅名表示看板。旧線の駅で使われていたと思われる。 2013.11.9 旧福知山線武田尾駅付近

全線約7~8キロなのでこの季節、歩くのはもってこいです。

ただ足場が悪いところがありますのでそこは要注意と懐中電灯は絶対に必要です。

それと歩くのはくれぐれも自己責任で。

では、また[モバQ]→夜いったら見られるかも?










陸海空の乗り物のちょっとした写真を載せま~す [その他]

こん○○わ、みまさか81号です。

今回はちょと趣向を変えて陸海空の乗り物の出来事の写真を載せます。

まずは空から。

6/1、ソラシドエアが、神戸⇔那覇間で新規就航いたしました。

私は何かあるかなと思い初日に神戸空港へ。

今まで見慣れなかった緑色をまとった機体が神戸空港へ着陸してきました。

離陸は40分後。

離陸の時間になり、ハッチを閉めた後、空港ではお見送りが・・・

2013.6.1 神戸空港 ソラシドエア2.JPG
この光景も初日だから? 2013.6.1 神戸空港


次に海です。

航海訓練所の実習帆船「日本丸」が5/31~6/5まで神戸港に入港しておりました。

そして、帆船の最も美しい姿が港で拝める「セイルドリル」が6/1に行われました。

満帆の状態の帆船ま美しいの一言です。

2013.6.1 日本丸 神戸港3.JPG
当日は一目見ようとたくさんの方が訪れていた。 2013.6.1 神戸港

そしてバス。

6/18、岡山の高梁市にある「吹屋ふるさと村」でボンネットバスに乗車してきました。

このボンネットバス、トヨタのDB100という車種で、トヨタが大型車を作っていたというのも驚きだが、このボンネットバスはこれ一台しか現存していない事も驚きである。

乗りごごちは必ずしもいいとは言えないが、いい味をだしているバスである。

2013.6.16 吹屋ボンネットバス4.JPG
店の中より撮影。面白いでしょう。 2013.6.16 吹屋ふるさと村にて

最後はこのブログのメインテーマ、鉄道。

6/14と6/16に団体で久しぶりにEF65PF+「なにわ」フル編成が走りました。

やはり人気ある「なにわ」、同業者がかなりたくさん出ていた様子です。

私も6/16に上郡近くのポイントにいましたが、ここも満員御礼状態の中、悠々と通過していきました。

2013.6.16 東海道本線 三石-上郡 65PF+なにわ1.JPG
そういえば「あすか」走っていないね・・ 2013.6.16 東海道本線 三石-上郡

たまにはこういう記事もいいかと思います。

乗り物は何も鉄道だけが魅力的というものではないのですから・・・

いろいろなものを撮るのも大事だと思います。

では、また[車(セダン)]→自動車はまた今度・・


その他 ブログトップ